今日のいろいろ

 友達7? 8? 年目と本談義で盛り上がる。初めて。ははは。趣味が違うからいまいち被らなかったんだけど、西加奈子の「さくら」の感想で一致してから怒涛のお勧め本を。

女神記 (新・世界の神話)

女神記 (新・世界の神話)


 トラウマになりそうだ。
決壊 上巻

決壊 上巻


 トラウマ覚悟で読めだそうだ。
龍宮 (文春文庫)

龍宮 (文春文庫)


 読めと勧めた。

 全体的に濃いね!

 アートの話になった。といってもわたしはアートに疎いので聞く一方なのだけど、LOVEをテーマにした作品の中に「温かさ」とか「純粋さ」とかより、「執着心」とか「独占欲」とか「妬み」が多くてびっくりしたわ、とのこと。なるほど。でもなんか違うと思うんだよね。

 だってほら、怪談って怖いだけじゃないでしょう。悲しいのですよ。物事には最低でも二面あるんですよ。長所と短所と一緒だと思うんだけど。それを一枚岩で出されて「これが正解です」って言われても、ねーと思うんです。あえて言うけど「偽善」「本心」を代弁して欲しくて小説を読むんじゃなくて、自分に問いかけたい、自分を開きたいから本を読むものとしては、一枚岩ほどつまらんものはないんです。

 だからLOVEがテーマでいきなり本丸というか、一番出したいところはそこなのか本当に、と思ってしまったんです。愛だろ、愛。このCM、フレーズは国宝級だと思う。

 よって春樹が好きなんですけど。なんも落ちになってない。最近小説を読んでいないね。さきちゃんたちの夜がスタンバイしてるんだけど、大好きなばななさんの作品だけど、なんだかめげそうで、うん。そういうときもあるよね。強がりがたいからBLACK LAGOONに逃げてるのかなあ。コミックまで借りてきちゃった。だってアニメだと聞き取れない台詞があるんだもん。

 思ってたより繊細な生き物のようです。たぶん勘違いしているのは自分だけという喜劇。

 今日は大好きな人に会ってきたので、すごくいい日。いつもの堂々巡りを止めてくださり、ありがとうございました。自分に誠実でいることと、社会に誠実でいることと、エゴと偽善と希望と思い込み。チーン。寂しくなかったらいいんだもん。でもサポーターはたくさんいるから平気だもん。


Honesty(訳詞付) / Billy Joel - YouTube