えぇ!? インタビューズ閉鎖のお知らせ!?

 うわ、閉鎖!? マジか!! サルベージするも回答数4314! どうしよう! この感覚久しぶりすぎる。あまりの衝撃でおまけに書いておこう。ええ、いつぞやお休みを取ったときにあんまりヒマなんで始めたんですよ。最近ご無沙汰してたので再開した途端これかよ! おいー! せめて回答を落とさせてプリーズ!

 と、ここで訴えても仕方ない、うーん。

 このサイトには思い入れがありまして、ここで知り合った数人の友達と今も仲良くやっております。まったく繋がりのない、普段の生活では絶対に知り合えないような奇抜な人ばかり。「お前も奇抜や」言われそう。ははははは。ええやん、奇抜同士やん。

 それはさておき閉鎖。寂しいね。サイトが過疎っちゃうなんてよくあるけれど、そして散々「サーバーの無駄遣い万歳」とか言ってたけれど、実際なくなると聞くと「えー」と思う。当然ですな。市町村合併で母校がなくなった時と同じ感じ。でも母校ではそれほど気の合う友達がいなかったので「そっかぁ、寂しいなあ!」ぐらいだったけど、ここはなあ……。なんだかとてつもなく気の合う奇抜な人と繋いでくれた場所だから、かなり寂しいね。

 しかしこれは自然淘汰の一環としてだな、なんてメンドイこと考えない。最後の最後まで走り抜けます。質問なんてほぼ投げてない、単なる回答者だったけど、楽しむと決めたら最後まで走り抜けるんだい! 鈍足だけど!!

 あ、本業がおろそかに。って本業になってないからいい。なんか、さぱっと諦めついたよ。はーい、食えるように頑張りますぅー! はぁ……あの人たちと繋いでくれてありがとう。そして、お疲れ様でした。