読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体にいいものと、好きなもの

 ただいま7号食3日目です。こんばんは。
 参考にどうぞ七号食の情報サイト-玄米デトックス7号食-

七号食とは、十日間、玄米ごはんだけで過ごすという食事法で、究極の身体リセット法です。おかずは一切なしです。もちろんお酒も駄目で、飲物は水とお茶のみです。

 今の段階での感想としては、特に変わりがないです。恐らく、私にとって食は「義務」か「自由」かのいずれかなのだ、ということです。そして「自由」の通常稼動は「気分次第」なんですが、例外として「過ぎる」ことがある、と。今その例外状態だったから戻すんです。

 あんまり食べ物の亡霊には取り付かれてなかったみたい。

 体にいいものというと、発酵食品が挙げられます。味噌、納豆、ヨーグルト、お酒もそうですね。甘酒なんか最近よく見ます。全部苦手です。ははははは! 実家では味噌平気だったのになと思ったけど、毎年手づくり味噌なので熟成しすぎることが滅多になかっただけのこと。

 私にはどれもアルコール臭か酸味があるのが苦手なのです。なんかもう、手に負えない感じがすごくしますな。でも体にいいものだけで埋め尽くす人生で病気になって「なぜだ」と思うより、自由という権力で空席を作ってもいいかなと思うんですよね。私の体だもの。

 食には自由でいられるのに、嗜好品からはなかなか逃れられないようです。んーあーんーあー。

 今一番食べたいものは、特にないです。でもこれが終わったらこれを食べると思います。ストックあるから。あ、朝ごはんにはしませんから!!

 冗談ですよ。ほどほどに質素な食生活を送るでしょう。なに食べてたっけな。
 では、おやすみなさい。