読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもの二人で尾道に行ってきたよ

 いつもの二人でノープラン尾道。こんばんは。一気に寒くなりました。布団がないんですけどどうしたらいいんですか。
 やはり女子二人といったら腹ごしらえからです。千光寺に車を止めて基本徒歩。ネコノテパン工場に向かいます。千光寺から向かうと迷路のようで楽しいです。
 はい、ネコノテパン工場。すごく小さいけど可愛い。そして美味しい。近くにあった手作りの公園でお行儀よく食べて、からの、百島へごごごごー。ちなみにエピとスコーンとルクティスを食べた。ついでにオレンジとクリームチーズの食パンも分けてもらった。マジ美味かったさすが生ピール(だと思う)。さ、百島上陸。
 スコットランド独立のニュースを見つつ、さほど政治談議に花は咲かない。目下、偉い人たちの集まりに行っている人へ送るならどんな内容のメールにしよう、そればかり考えていた。とてつもなくしょうもない内容であればあるほど良いような気がする。


例えばうどん派かそば派か、その理由とその派閥としてのスコットランド独立についてとか。意味不明極まりなくて無視されそうです。これはウルトラマン万歳。バンザーイ。ちらっと写っててすみません。でもこれ可愛い。すごく可愛い。一緒に万歳したくなるかわいさ。でも並べろって言われたら緊張しすぎてドミノ倒しする自信ある。だいたい本番に弱いんです。
しかし、これのメッセージ性とか言われるとさっぱりわからない。めでたい感じ? しかも結婚式の一本締めでも、飲み会の一本締めでもなく、なんだか間違った場所の、そうね、美容院ですごいおしゃれさんが集まって立食なんかしてる会の一本締めみたいな。でもきっとやってると思う。ニッポンバンザイ、そんな感じ。
 トイレがすごいんだけどどうやったらこの感動を収められるかと四苦八苦している女二人つき、アートなトイレ。ヒメモンステラがささやかに綺麗だった。こてこてに作った芸術も好きだが、そこに自然のものが入ると目の前がうるうるっとする。ちなみにこの施設のトイレはここです。用を足せないです。

 ほかのアートを割愛してビッグなアートに向かう。あ、そうだ、ここは百島のアートベースです。それ以外の場所もあったけど今回割愛。なぜか。文章が続かないからです。そしてこういう無機質な通り道はどこも一緒だと思うのにいつも写真を撮ってしまうなぞ。おかげで私の写真ライブラリは似たような写真ばかりだ。
 はい、ビッグなアート。でっかーい。シニカルなポップって大好きだ。この展示がシニカル味を含んでいるかどうかはわからないけど。入った瞬間これなのでテンションがあがりまくる。さっきのウルトラマンのように万歳をしたくなる。こんな瞬間は特に自分の神経回路が分からなくなる。きっとなにも表現したくないんだと思う。
 そしてサヨナラアートベース。この後いろいろとまわったけれど、この写真が好きだから、この写真で〆る。今度の旅行はどこに行こう。お金を貯めて、海外でリゾートとかしたいね、と翌日の今日言い合った。今回は私が企画したのでまったくのノープラン。ずびばぜんでした。

 駅に戻り、ラーメン食いつつ広島の土砂災害のニュースを見る。ボランティア、という単語にいちいち引っかかる私。友達の一言でもう二度と言わないと決める。要するに自信がないだけだもんね。見返りこそいらないけど(当然か)、混乱を呼ぶ噂ってどうしてなくならないのかしら、と思う。ドラえもん的なロボットから便利な耳栓が発売されたらいいのに、と思うけどそれじゃ情報操作。「新型ドラえもん的ななにかのPR」ばかり流れても困るので、そのうち家計簿の通信費に「取捨選択料金」という項目ができるんじゃないかと思う。