台風一過、夏ですね

 すっかり夏空になりました。こんにちは。4連休、もうぼけてしまったんじゃないかと思う最終日です。あっつい。もう最近こればっかり。

 少し前からWordPressをいじりはじめました。15年ぶりです。基本的には変わってないけど、情熱が足りずに中断しています。唐辛子でも投入したら情熱不足が解消されるだろうか。唐辛子ぐらいでは足りないだろうか。

 WordPressというとCMS。コンテンツをマネジメントするシステムである(異論はあれど、ざっくりそうらしい)。コンテンツはある。だいたいこんなの、もある。ただ、盛る元気がないのだ。からっきし盛る気力がない、それだけだ。

 ネコも杓子もインターネットの時代から、風が吹いたら情報系サイトが儲かる時代になったのかしら、と思う。検索して引っかからないことがない。SEO対策も素晴らしい。情報量も素晴らしい。サイトデザインもよくできている。書かれている内容も素晴らしい(素晴らしくないのもある)。見る、調べる分には便利になったが、あれが「読みやすい」のテンプレート化しているようで、そこがちょっと居心地悪い。

 自分がWordpressをいじっていたころに使っていたテンプレートはまだあるんだろうか? と思って探してみたら、あった。画像がたくさんで文字のサイズが大きくて本文中にヘッダー1~3タグ(タグ書いたら適用されちゃってびっくりしたわ)が全部使ってあるようないまどきのサイトから見たら、驚くほどコンパクトでミニマムだ。もちろんテキストサイトだったので文章ばかり。ぼちぼち長いこと使っていたはずだから、本当になにをそんなに書くことがあったんだか、と思う。もちろん一言だけの日もあったと思うけど(今は一言だけなら更新しない)。

 懐かしいなあと眺めていたけど、立ち戻ってみると使いやすそうな(カスタムしやすそうな)テンプレートは「読みやすい」のテンプレートに近いところばかりで、それを変更しようと考えると、ただでさえ不足気味の情熱がからっけつになってしまいそう。

 今週のどこかでやる気がめりめり出てくることを信じて、ちょっと本でも読もうかな。今年の課題図書はまだ手付かずです。