気分転換か。否、これは現実逃避。

 やらねばならないことを目の前にして、すごくやりたくない今日。塩サバははま寿司でお腹いっぱいになったようで、幸せに寝ています。こんなに早く寝てどうすんだと思うぐらい早く寝ます。今日は20時には撃沈。これで朝までがっちり寝るんだから、こいつまだ若いなあと思う。私は早く寝ると早く起きます。

 見たい映画がいくつもある。たいてい賞味期限をすっかり過ぎたころに見るのが私流。でも今回は映画館かなあ。

www.toho.co.jp

 なにこれ、一番近くて海の向こうってどゆことよ。映画館はナシの方向で。亜人、本屋で漫画が平積みされているのを見てややときめくものの、その頃は「東京喰種トーキョーグール」にもっとときめいていて(アニメは全部見ました。途中からブ○ーチみたいに次々出てくるな、いや次々出てくるのは○リーチに限ったことじゃないけど、と思いつつ、けっこうおもしろく見てました)、完全スルーしていた亜人。Netflixでアニメを見たら面白くってはまっちゃいました。

 なにがいいって、主人公の性格の悪さ。かといって悪人過ぎないんだけど、だいたい悪いことは全部人のせいっていうのがすがすがしい。そしてやっぱり佐藤さんが外せない。まともにイカれた戦争のプロ。二人とも佐藤さんかっこいいは一致。

 ま、でも、海の向こうにわざわざ見に行く気は起らないからDVDでいいかな。その前に漫画買うかもな。

 あとこれ。今年のアカデミーの話題かっさらったこれ。

www.foxmovies-jp.com

 音楽と映像を楽しみに行きたい。けれどすでに見てきた会社の人が「壮絶すぎて笑いが出てくるほどありえない光景が続くのだ」と教えてくれた。ま、レオくんが「二度と撮影したくない」って言ってたからな。でも苦行を見続けるために映画館に行くのも考えてしまうので、これもDVDでいいかな。音楽は迫力より美しさを求める派です。だから家のオーディオでも満足しちゃうの。

 こんな風にどんどん映画館から足が遠のく。某katoさんは足しげく映画館に通っていて、それを読むたびに「行きたいな」と思うのだけど、その気合が、勢いが、まるで長続きしない。だからオデッセイは奇跡に近かったと思う。

 キャロルとリリイのすべては見たい。A Film About Coffeeも見たいなあ。コーヒー飲みながら。