生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~世界に狂った色彩を~

ストーカーのごとく釣りよかの話し

 おはようございます。塩鯖が、カカオの強いチョコを食前に食うといいらしいと聞いて、私の分まで買ってきました。あいつにお金を持たせると、すぐに私の分まで何かを買ってくる。とても嬉しいし、ありがたいことだが、お兄ちゃんにおやつを買って来いとお小遣いを持たせたら、弟と母ちゃんと父ちゃんの分まで買ってきちゃって本人のちょっとじゃん、みたいな感じです。

体重:57.8kg
体脂肪:31.4%
スクワット:50回

エア縄跳びどこいった? インフルエンザの予防接種後からあれだけはやる気が起こらぬ(しっかり腫れて痒いっす)。

**

 さて、釣りよか。そろそろ飽きてきた。私は一極集中するタイプなので、最近見始めた割には数こなしていると思います。ヒマなんか? いいえ、ヒマではありません。寝る前にちょいちょい見てるんだよ。


きむ、むねお釣りよかクビになる・・・

 この動画は、長いです。そして、ダラダラしています。けれどあえてこの動画を掲載したには理由がある。これ、ただの仲直り動画ではなくて、人付き合いにおける大切なことを3人がたくさん話しているんです。

 要点だけまとめると、数人が集まってユーチューバー活動をしているのだけれども、スターキャラが全力で勘違いして天狗になって、人を見下したり拗ねたりして空気が悪いから、このままだとキミ出て行ってもらうことになるよ、という話をした後で、改心してみんなで楽しくやれてるよね、今、みたいな話をしているんです。

 こういう話を表でできるのが釣りよかのすごいところだ。私はしみじみ、ユーチューバーを誤解していたなと思った。バカげたことを大真面目にやる人たちなんだろうと思っていた節があった。あながち間違いではないが、全員がそうではない、ということが分かった。

 面白さというのは上限があるものだと思う。ある一定を過ぎたら飽和する感じ。言い換えれば限界がある、飽きるということ。釣りよかさんたちはかなり普通の釣り動画だったり、キャンプだったりするので、無理がないんだろうなと思う。いや、すごく頑張ってらっしゃると思うのだよ、編集は上手だし、インスタント(30分ぐらいで撮ったものを編集して10分ぐらいにしただけのものではないね、数日かかってるものもある)ではないものもたくさんあるし。

 それを差し引いても、我の強いメンバーが我を押さえてでも「この人たちと遊びたい」と思ったこと、めんどくさがりさんが「言いたくねえ」と思いながらも「そのままだとキミ仲間外れにせざるを得ないよ」と言いにいったこと、これが本当にすごいなあと思う。自分の欲求よりも叶えたいものを持ったから、話し合えたし変われたんだと思う(言いたくないも欲求だ。めんどくさいもんな)。他にも釣り業界それじゃいかんだろうとか、正義とは言え押しつけは暴力とか、まぁどこかで聞いたことがあるようなことだけれども、実感を伴った実話として愚痴ってくれると「あーあー、うんうん」と思う人も多かろうなと思う。

 古代魚の部をまとめてみたけれど、古代魚なんてまるで興味がない私からすると、設備だけでそんなにお金がかかるのか、このブルジョワたちめ、ぐらいにしか思っていなかったけれど、ふと「これは私のハオルチアなのでは?」と気づいてから親近感を持つようになった。そうだ、私の周りは誰一人として観葉植物に興味がない(塩鯖を除く)。ハオルチアなんてモノによっては驚愕の値段で取引されるような代物なのに、興味がない人から見たらただのアロエっぽい何か、鉢が小さいから「何か」とも思わないかもしれない。

 人それぞれに趣味を持っていて、大事にしたいものがあって、熱く語りたい時がある。いかんせん、釣りをする人たちだ。魚が好きでも不思議ではなかったと、今になって気づいたのでした。

**

 ローソンの低糖質パンを食べた。あれはパンに似た、パンではないものだな。でも、パンの代わりにはなるもので、パンっぽいものではあった(日本語がおかしいな)。低糖質パンの材料をそろえたので、材料が届いたら低糖質パン焼き始めるよ。大豆粉とグルテン粉と、少しの小麦粉で焼きます。摂取糖質をゼロにするべく努力するというより、美味しいを維持したまま低糖質を目指す、という感じ。

 食事が我慢になったら、塩鯖が干し鯖になっちゃうからね。あの人は、美味しく食う、楽しく遊ぶ、のために生きてるような人なのでね。