生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~見習いみかん農家二年目~

限界突破

 こんばんは。今日は顔面の蕁麻疹がひどかったので病院に行きました。なぜ顔面に。なぜ、あえて顔面に。

 今朝の顔は、一戦を終えたボクサーみたいになってました(そりゃ病院行こうって気になるわ)。

 なので、石垣の進捗は見ておりません。でも、父と夫二人でもかなり進んだそうです。ええ、分かってるわ。私がたいして戦力になっていないことくらい。こんな力のない、気も効かない女が一人いたところで、仕事の進み具合に影響は出ないよ。

 だからこそね、仕事に行けなかって悔しかったなあと思っているんです。あの仕事は、私が、私のためにやってることだから。

 みかん農家育ちといえど、柑橘栽培超初心者であることには変わりがない。だから、なんでもやってみないと分からない。今まで頭脳労働ばかりしてきたから、自分の体力の限界も分からない。自分が何キロのものを持てるのか、どれぐらい歩けるのか、何キロを背負えるのか、そんなことも分からない。

 もし、自分で限界のラインを引けるのだとしたら、3回「しんどいな」と思ったら止めるだろう。だけど、それでは限界はずーっと突破できない。体力もつかない。何回「しんどいな」と思っても、やると決めたことをやり切るまではやめないぞという気持ちでないと、限界は越えられないんだと思う。

 今まで、私は自分の限界を超えようとしたことがなかったのかもしれない。だから今、こうして超えようとしているんだと思う。今回は顔面が犠牲になったけれどもね。

f:id:cimacox:20210204192545j:plain
f:id:cimacox:20210204192556j:plain

 昨日までの石垣はこんな感じ。随分立派な石垣ができたなあと思う。

 完成まであと少しだ。明日からはまた石垣復帰、頑張ろう。