生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~見習いみかん農家二年目~

6月終わりから7月上旬までの色々

 おはようございます。やっとiPadはてなを開く気になりました。ふふ。

 すごく遅ればせながら、iPad Proが到着した話をします。ええそうです、自慢です。

f:id:cimacox:20210710083455j:plain

 私はアップル製品に疎いのだけど、塩鯖が結構チェックしていて、今季のiPadはすごくいいらしいと聞き、誕生日プレゼントとして買ってくれました。わーい。

 購入したのはiPad Pro(12.9インチ)、Apple Pencil、Magic Keyboard。全て純正のアップル製品です。

 絵描きでもないのに! 使ったこともないのに!!(塩鯖はノーマルの10.2インチiPadを使っています)。

 iPad ProとApple Pencilには刻印が入れられるので、どちらも宮沢賢治の言葉を入れました。なかなか、いやかなり気に入っている。

 ちなみに色は本体がシルバーでMagic Keyboardが白。汚れが気になるかもしれないけど、拭けば落ちるだろう(雑w)。

 普段はMagic Keyboardを装着したまま使っているので、ノートパソコンのような感じです。でもカーソルキーもあるし、タッチパネルだし、直接ペンシルでゴリゴリできるし、かなり使いやすいおもちゃです。

 これで画面の写りもすごいらしいので、そのうち動画を見たりもすると思います。そうなったらもう動きたくなくなるだろうなあ。

 決して軽いわけではないけど、ノートパソコンと比べて充電の心配がほとんどないし、ということはコード類を持ち歩く必要がないわけで、断然気楽に持ち運べます。Wi-Fiモデルだけどスマホがあれば十分だしね。いやこれ本当にすごいわ。

 今はGoogleキープに直接メモ書いたり、写真に手書きで文字を入れたり、どんなことができるのかを確認しながら遊んでいます。多分できないことは、Windowsのソフトを稼働させるってことぐらいじゃないかな。大体のことはできそうだよ。

f:id:cimacox:20210710085519j:plainf:id:cimacox:20210710085523j:plainf:id:cimacox:20210710085526j:plain

 フィルムを紙っぽいのにしてるから、本当に紙に書いてるみたいで素敵。クリップスタジオは、本物のそれっぽいので、いろんなブラシやペンを使うのも楽しい。ただ、絵心がついて行ってないのが悲しい。

 ただし、はてなブログに関しては、アプリを入れてみたものの、ブラウザで開いた方が自由度が高いのでアプリは消すと思う。だって写真入れたりできないんだよ。使えねえな。

 というわけで、届いてしばらくはiPad Proで遊んでいました。まずやったのは、クリップスタジオというお絵かきソフトを入れてのお絵かき。はい、絵心が死んでるね(やったね!)。ということで、最近マイペースにクロッキーしてみたり、塗り絵用の絵の下地を描いたり、実に充実しています。

f:id:cimacox:20210710085006j:plain

 もちろん1番好きなナウシカだよ。7巻の表紙をチョイスして後悔したね。なんせ蟲使いさんたちが多いから。

 あと、iPad Proでアプリ開発できないかなーと思ってplaygroundをインストールしてレッスン中。子供も楽しく学べるアプリだけあって、すごく分かりやすいし楽しい。ミギーみたいな子を動かしてミッションをクリアしながらコマンドとか関数の仕組みを覚えていける。

 もうね、現役離れて5年くらい経ってるし、何より現役時代最後はSQLとかVB.netくらいしか使ってなかったから、0からスタートって気持ちの方が楽だよ。

 できれば作業日誌アプリを作りたい。そこまで辿り着けるのか。ぼちぼち頑張ります。

cookpad.com

 最近は気温よりも湿度の高さが辛くって、麦茶+梅干しだけでは足りず、かといってスポーツドリンクを買い続けるのも嫌だから、経口補水液のレシピをアップした。

 これ、1ℓ用のポカリ粉末を1.5ℓで溶いたような味でいいっすよ。

f:id:cimacox:20210710085940j:plain

f:id:cimacox:20210710085655j:plainf:id:cimacox:20210710085706j:plainf:id:cimacox:20210710085717j:plainf:id:cimacox:20210710085729j:plainf:id:cimacox:20210710085916j:plain

 贈り物も多かった。とうもろこしが届いたり、桃が届いたり、トトロからの贈り物が届いたり(塩鯖の仕業)、さくらんぼが届いたり、友人からお中元が届いたり。ありがたいったらありゃしない。全部美味しくいただいております。

 妹ちゃんと久しぶりにデートした。一般道で1時間もかかるカフェに行きたいのだと。カフェっていうか喫茶店ね、と3回ぐらい訂正された。

 私はおしゃれカフェって全然期待してない。それはカフェが乱立した頃にたくさんあった「見た目ばかりで美味しくないカフェ」で懲りたからだ。そういうカフェのほとんどはもう存在しないけれど、適度な地方都市ではそういうのが残ったりもすることがあるから。

 しかしこの喫茶店は全然違った。あらゆるものが全て美味しかった。

f:id:cimacox:20210710090309j:plainf:id:cimacox:20210710090321j:plainf:id:cimacox:20210710090331j:plainf:id:cimacox:20210710090343j:plain

 インスタはこちら。
https://instagram.com/kissa_moppel?utm_medium=copy_link

 Googleはこちら。
g.co

 決して便利な場所ではないけれど、美味しいからもう一度行きたい、いやどこかで行くだろう。ホットケーキまじやばい。

 だけど、開店30分前にはすでに店内がいっぱいになるほどの人が並んでいて(5組分しか席がない)、席が埋まってしまったら待つしかない。駐車場も5台でいっぱいになるけど、近場に何にもない場所だから待つこともままならない。なかなかハードモードな人気店である。

 農作業以外のことは大体こんなところだ!

f:id:cimacox:20210710091020j:plain

 コップに使いくさしのバジルぶっ刺しといたら根っこもりもり生えてきたよ!