生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~見習いみかん農家二年目~

2021/11/12の作業日記

油断してたらすぐに数日経ってしまう。時の流れは早いな。

f:id:cimacox:20211115195725j:image

2021/11/11は、私がドローンのオープンスクールに行っていたので、夫氏のみがお仕事。とはいえ雨のパラつく不安定な天気だったので、出荷や袋詰めをしてくれていたそうな。

ドローンスクールはシミュレーションしたり、実機を動かしたりでかなり楽しかったです。将来的に農業で使えるのか、地域のことで使えるのかはまだ分からないけど、資格ばかりは腐るものでもないし、なによりドローンはこれから国家資格化するそうだから、早めに手をつけておきたいところでもある。

実際にスクールに通うとなると、島から日帰りはキツイので泊まりになるから、時期を見計らって行きたいところ。うーん、資格取りたいな。

f:id:cimacox:20211115195732j:image

で、よくじつの12日。まずは袋詰めしてもらったみかんの出荷から。太陽市にて販売中です。今回は超小玉ばかりを集めた。この土日で完売するといいな。

 

そしていつも通り猪の見回り。猪入ってきてるんだけどな。じっと我慢。

午前中は雨上がりでもあったので、比較的ゆっくりめに過ごす。雨上がりでなければ、収穫かせとかのサンテ掛けをしたいところなんだけど。

f:id:cimacox:20211115195744j:image

午後からは多少濡れてるけれど収穫を決行。なぜなら、夜にまた降るからだ。

どこもそうかもしれないけど、出荷するには決められた日にちから収穫しなければならない。あんまり早く収穫したものは出せないのだ。だからこんなに雨がこまめに降ると、多少強豪突破せねばならなくなる。

寒さも来たし、色も味も上々。半日では数がこなせないのが辛いけど、味がいいのが1番いい。