生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~見習いみかん農家二年目~

とにかく眠いので寝ます

今日はいよいよ伊予柑のラストスパート。
f:id:cimacox:20220105200853j:plain
夫氏と二人で午前中に一か所終了。
f:id:cimacox:20220105201148j:plain
すごく手抜き、だけど食材がやたらと豪華なお茶漬けをお昼ご飯で頂いて、早めに次の畑にGO。
ちなみに、昼ご飯の内容はお米は秋田のあきたこまち、福井名物のへしこ、長野の野沢菜漬け(本漬け)。米も豪華だしおかずも豪華。二人で米2合食べてしまった。
で、昼からは父も含めて3人で3.5時間くらいで最後の畑も終わり。これで伊予柑全て収穫し終わった(お疲れ!!)。

伊予柑は今現在も出荷しているが、今出荷できるのは既定のサイズのもののみ。それ以外のものは色やサイズで分けて貯蔵する。現時点でも美味しい伊予柑もあるけれど、基本的には酸が高いので酸っぱく感じる。食べごろは1月後半から。

柑橘は食べごろで収穫して即出荷するものから、収穫後ある程度貯蔵してから出荷するものなど様々だ。で、伊予柑はちょっと貯蔵する品種なんですよっていうことを伝えたかったのです。

で、ちょっと時間が余ったので猪の箱罠へ。今までは絶対に、どんなに餌が中にあろうとも絶対に! 中に入ってこなかった。でも最近またぼちぼち入るようになってきたのだ。それはきっと、この箱罠が作動しないことに気づいたからではないかと思う。
f:id:cimacox:20220105202340j:plain
だから罠が作動するようにしてきた。ふふふ、これで捕獲できるかしら。

秋田のお米娘に溺愛されていて、おばさんは「どこで失望して去って行かれるだろう」と冷や冷やしている。慣れてなさすぎる。