ネルドリップに挑戦したよ

カフェ カチャオカフェ / 伊予和気駅

昼総合点★★★★★ 5.0

 整体の先生に教わったお店、cafe Cachaoさんでネルドリッパーをいただいたので、ネルドリップに挑戦したんだよ。なんと豆まで頂いてしまって恐縮です。珈琲好きさんは世に溢れておりますが、シンプルな珈琲を飲んでいる人の少なさよ。わたしは単に美味しい珈琲を飲みたい。純粋な珈琲が飲みたいのです。

 G+で珈琲オタクたちの薀蓄は散々読んでいたので後は道具さえ。ええ、うちにはムダに調理器具がそろっておりますから。といってもミルは手回しのほうがいいんだけど、ないからミキサーのおまけで。それ以外は野間琺瑯のポット、冷酒の片口(こいつに抽出して注ぎながら飲むのだ。本当ならサーモのなんかがあればいいけど、持ってないからこれで代用)、普段はWECKの保存瓶で飲んでるけど、今回は冷酒の片口使うんだから湯のみでしょ、と湯のみ。ちなみに冷酒の片口と湯のみ4つで1000円ぐらいでそろいました。業務用スーパー素晴らしい。

 で、まずはネルを煮沸。5分ぐらいでいいよって言われたけどなんかしてたから15分ぐらい煮てた。まあいい。セッティングして豆を挽いて湯を沸かし、3回に分けてドリップ。出来上がり。写真右真ん中はネルドリッパーの保管方法です。洗ったら水に浸けて冷蔵庫にいれとくもんらしいよ。そして注ぎ使うときは布巾で押さえてまた使うと。

 ちなみに冷酒の片口が250ccだったので豆は20g。

 初めてのネルドリップ、うん、美味しい。雑身がないというか、ふくよかで香りがいい。すみません、そのくらいしか分かりません。

 でも新しい方法で珈琲を楽しめるようになりました。夜はお預けなのでもっぱら日中だけだけど。淹れ方ひとつで味も香りも変わる、世界を魅了する飲み物にふさわしい存在っすね!