生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~見習いみかん農家一年目~

映画館でナウシカを見てきたよ(その他香港とかコロナ)

風の谷のナウシカ [DVD]発売日: 2014/07/16メディア: DVD まったく、日本の宝だね。 ナウシカは金曜ロードショーでしか見たことがなかった。映画を借りたこともなかった。ビデオに録画してセリフを覚えるほど見ていたからだ。 あの年代には、初代ガンダムや…

WindowsEdgeの押しが強い&自分がクレーマーだった話

おはようございます。いつの間にかWindowEdgeが更新されていたようで、使え使えと前面に表示されます。だから使ってみてる。私はGoogleばかり使っていたので、Googleのアカウント情報も同期させてみたら、かなり普通に使える。まぁこれでもいいかっていう感…

いろいろやべーよね

もう二週間たってるよ。マジか。誕生日もぶっ飛ばしてたよ。 いろいろあったんだけど、いろいろ解決したこともあって、今日は軽トラの練習をしていたよ。一応乗れるんだよ、もたもたするけど。ここが車密集地帯じゃなくて良かった(そもそも人も密集しようが…

香川へ帰省したお話と、今考えていること

いつもながら、タイトルを見ただけでは内容が分からないタイトルだなと思う。こんにちは。眠い。 香川に帰省したのは6月5日、6日。メインは塩鯖の通院。松山市内にも紹介された病院はあるんだけど、塩鯖的にはずっとお世話になってる先生の方がいいと思っ…

またまた雑多に(香川帰省編は後日)

塩鯖が鯛を釣った。2回目の挑戦でこの大物である。挑戦することで可能性は開けるということを、生きて立証する男である。ここでいう可能性とは、できることが増えることを指している。できることが増えれば、諦めることが減る。単純なことだけど、その単純…

明日は香川に行く

クソくたびれている。こんにちは。島暮らしも2か月目に突入しようとしている。くたびれているが、なんとなーくペースをつかめそうな気がしてきた。そもそも、自営業だからペースもくそもないのだが、みかん農家見習いとしては先輩に引っ付いて仕事を教わる…

いろいろあった2週間

アイコンを作ってもらった id:t_kato さんによるfeel-ismのアイコンである。昼バージョンと夜バージョンがある。占星学のリーディングも掲載するので夜バージョンはとても嬉しい。さっそくFacebookページのアイコンを変えたところ、とても好評である。このア…

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きる

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには作者:本田直之,四角大輔発売日: 2019/01/25メディア: Kindle版 ようやく読み終わり。昨日は午後からお休みだったのでね、雨は恵みの雨でもある。でも続いたら仕事が滞るから焦るんだろうな。今朝も畑が濡れ…

昨晩は満月で、とても綺麗だった

おはようございます。その話は特に広がらないんで良くて。波音を聞きながらの瞑想をしましたが、肌寒くて長時間は無理でした。www.aozora.gr.jp 読めたら読みたい。そういう本が溜まりまくっていて、どこかで丸一日読書でもしたい。寝る前にちょい読みができ…

早朝にごぞごぞしはじめました

夜は寝るんですよ。おはようございます。 昨日は今年最後のカラマンダリンの出荷。108個梱包して出してきました。本当にこれがびっくりするほど売れるのだから、知ってる人は知っている美味しさなんだろうなあ。ちなみに800gで250円。おおよそ10~13個入…

久しぶりに頭を使ったよ

はー! あっという間に夏日の季節がやってきた。毎日コツコツ仕事しております。5月の連休が明ければ、一か月が過ぎることになる。早いなあ、びっくりするほど早いなあ。私たちはというと、毎日プロ農家(両親)にひっついていろいろ教わっている。といって…

明るくなくていいんだよ

おはようございます。今日も私はお休み。っていうか、仕事は休みじゃないんだけど、私は出番が少ないので自宅待機です。でもこれ書いたら倉庫に行こうと思ってる。 今やってるのは、収穫したみかんの選別。農協に出荷するには選別しなければならない。正しく…

一週間の見習い農家生活

おはようございます。みかん農家見習いの日々です。といっても、まだ駆け出し一週間くらいなのでペースが全くつかめません。 農家というと晴耕雨読がイメージされる人も多いだろうけど、全くその通りというわけでもなく、おおむねその通りともいえる。雨の日…

光回線と引っ越し片付けと、緊急事態。

生きることは、自分の物語をつくることだ。 だから記す、取るに足らない、かけがえのない日々を。 光回線と引越し片付けと、緊急事態。 - 日々のじだんだ - Radiotalk(ラジオトーク) こんにちは、今日は洗濯機の取り付けやら、光回線の開通やら、水漏れ箇所…

怒涛の4月が始まっている

こんにちは。今日は引っ越しの荷入れの日。午前中の1.5時間ぐらいで荷物の搬入が終わりました。決して少なくない荷物量、サカイ引越センターさんのSLタイプ(9畳程度の広さ)パンパンの量だった。もう本当にすごいびっくりサイズだからぜひ見てほしい。www.…

混乱した3月が終わる

おはようございます。先日バイトを終えて本格的に片付けに着手しました。備蓄が謳われるけれども、引っ越しとなると備蓄らしい備蓄はできず。かといって引っ越し先は超絶不便なところなので持ってゆきたい掃除道具や買い置きの日用品などは持っていかねばな…

いよいよ4月が迫ってきた

おはようございます。塩鯖は大型免許を取りに行っています。仮免無事合格です。 さて。 島に移住するのが4月の頭なので、もういよいよ近づいてきたんだなあと思います。荷造りも、塩鯖が着実にやってくれてるから安心です。塩鯖は一家に一台あった方がいい…

断絶と未来

おはようございます。香川県もついに新型コロナウイルスの感染者が出ました。が、検査してないだけで本当はもっとたくさんいるんじゃないかというのが私の周りの見解です。私もそう思います。 先行きが見えない恐怖や不安は、誰もが持っています。だけどほら…

香川にいるからやっておきたかったこと

まるで遺言のようなタイトルだ。おはようございます。 昨日は古くからのブログ友人 id:t_kato さんとお会いしていた。ひたすら肉を食う会である。というのも、ゴールドタワーのリニューアルオープンが延期されていたから。いや、前日までは16日オープンにな…

キンコン西野の本を2冊読んだ

おはようございます。昨日は早々に仕事を片付けて、キンコン西野くんの本を2冊読んだ。 何で読もうと思ったのかというと、これがSNSで流れてきて、読んで感心したから。ameblo.jp で、本を読んでみようと思ったわけだ。新世界作者:西野 亮廣発売日: 2018/11…

ぽわんと思ったこと

おはようございます。忙しいので手短に。 物事や人って平面じゃないのに、文字って平面的に届くよなあと思う。それは視覚的に、平面に書かれた文字を読むからストレートに受け取ればそうなんだけど、文字を受け取ったのちに内面で立体感を得たり、感情が単独…

パンデミックとかわぐちかいじ

WHOがやっとパンデミックと認めたとか。おはようございます。遅すぎると世界中が思っている。噂では、パンデミック債っていうのがあって、今年の7月まで? パンデミックが起こらなかったらプラスになるとかならないとか。陰謀論は支持しないけど、あり得る…

TL(タイムライン)はとても興味深い

おはようございます。早起き。最近早起きなの。理由は早く寝てるから。 塩鯖と共に「ジパング」を見始めました。日本の軍艦とか戦争のプロが書いてるお話なので、私のような素人には想像もできない展開です。お話はね、現代の軍艦が第二次大戦中に軍艦ごとタ…

自宅の光回線から、自分がやりたいこと見えた話

おはようございます。昨日、自宅の光回線の関係で3時間ほどドコモに拘束されていました。うわ、これすごい被害者っぽい言い方(ギャグです)。 事の発端は2月の事業者変更。ソフトバンク光をドコモ光に切り替える手続きをした。こちらとしては、事業者変更…

コロナ騒ぎを体感した日

こんばんは。今日から塩鯖が修行に行ったので、珍しく一人の夜です。大丈夫か。眠れるのか、私。 塩鯖が仕事を辞めてから、台所仕事は全部塩鯖がやってくれていたので、私はスーパーに行っていなかったのだ!! ということに気づいた今日。久しぶりにスーパ…

この間の帰省でのこと

先週、2泊3日で帰省して、収穫の手伝いをしてきた。といってもメインは農協の方と新規就農についての助成金のお話をすることだったんだけど、少々急ぎの収穫があったのでそちらに本腰を入れることになった(全身筋肉痛になった)。 今の日本の農業は問題だ…

ヘルツ第二章が終わりました

おはようございます。昨日はカオスイベントヘルツ第二章がありました。なんつーか、想像以上にカオスですごかったです。 このイベントの主催者は私の友人だけども、彼女は本当に、今までの人生に出出会ったことがないぐらい面白い人です。だから彼女の友人た…

面接のために弾丸帰省してきた

おはようございます。昨日は島まで行って帰る、弾丸ツアーでした。といっても私は助手席で寝ているだけだったんだけど。 ここ数年、移動することが多かったので酔い止めは欠かさない。もちろん酔わないこともあるけれど、それは蓋を開けてみなければ分からな…

心の傷を癒すということ

www.nhk.or.jp NHKのドラマ。全4回なのでとても短い。だけど、きっと生涯忘れることはないだろうってぐらいいいドラマだった。新増補版 心の傷を癒すということ: 大災害と心のケア作者:安 克昌出版社/メーカー: 作品社発売日: 2019/12/25メディア: 単行本 こ…

いやホントにどうしてってほど忙しい

忙しい状況でもなんだってクリアする人はいる。私はしばしのんべんだらりと生きてきたので、忙しいに慣れていない。いや、忙しいってことを忘れていたような気がする。 まずバイト先。春物全盛期である。4000枚写真をとっても追いつかない。どうかしてるぜこ…