生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~見習いみかん農家二年目~

みかん栽培日記

雨の日はゆっくりお休み

石を砕く仕事をしたので疲労困憊している雨の日です。おはようございます。まず、でっかくなりすぎた防風林を伐採したのが4日前。 防風林は主に風除けのために植えられるもの。生垣のように整備されているものもあれば、うっかり整備し損ねて手が付けられな…

油断するとすぐ更新しなくなる

はてなブログももうちょっとモバイルから入力しやすくなってくれんかね。いきなり愚痴から始まるなんて感じ悪いね私。ごめんねはてなブログ。それでもはてなブログを離れないのは、使い馴染んだUIであることと、パソコンからなら使い勝手がいいからだ。note…

春ですね、雨が増えてきました

前回の更新から10日ちょっと。かなり頻度上がってない?(上がってない)せとかの収穫・出荷も終わり、気温がぐんぐん上昇して春の草が茂りまくってきたので、除草剤の日々を送っていた。すべての畑に一度除草剤をかけて草を退治しておくのだ。そうすること…

さて、まとめるぞ。

昨晩からわずかに雨が降ったようで、今朝は雨上がりの晴天でした。こんにちは。お久しぶりです。 更新が止まった2月上旬から今日まで、ほぼ仕事してました(FBとインスタはちょいちょい出荷情報を掲載してたし、Twitterは毎日なんがしかつぶやいてるけど)…

手短に最近の仕事など

おはようございます。朝の少しの時間に更新しようなんてね、まぁ無茶よ。今だってほうじ茶入れてる最中だし(最近の流行りは仕事に緑茶かほうじ茶を持っていくこと。コーヒーだと胃が疲れるんだけど、お茶だとすっきりして美味しいね!)。さて仕事の話。ま…

伐採の日々でした

こんばんは。夜は何をしているのでしょうね。だいたいツイ廃ですからTwitter見てるんでしょうね。あと、三国志のゲームね。そのぐらいしかしたくないのが本音です。大丈夫か私。最近はひたすらに防風林の伐採をしております。 伐採といっても、根元から木っ…

実に様々と

ええと、まずは地震かな。2022年1月22日、深夜の1時過ぎに大きな地震があった。 news.yahoo.co.jp スマホのサイレン(?)が鳴ったのが揺れる前で、”大地震がきます”という通知が出ていたので、かなり身構えた。けれどこちらの地域は震度3程度の横揺れだっ…

みかんの収穫後のお仕事

おはようございます。夜はなんだかぐだぐだしてしまって、更新もままならない(心が弱いのだ)。みかんを収穫した後は、石灰を巻いて土壌改良を行う。酸性に偏った土に強いアルカリである石灰を撒いて中和させるのだ。これが簡単なのだけど、なかなか骨の折…

相変わらず気づくとこれよ

気づけば五日間も経過。だからまず、今日のビックニュースから。120cm75kgの猪を仕留めた。今朝は連日の仕事で疲れてたので、ちょっと遅めに仕事に行きましょうということで、少しだけ遅めのスタートだった。で、いつも通り猪の罠の見回りから。イノシシの罠…

帰省中

作業日誌をさんざんすっ飛ばして香川に帰省しています。こんにちは。 恒例のうどん。そろそろ見る人も飽きるんじゃないかと思うけど、食べてる私は飽きてない。でも家族が嫌がるので昼は別のものを食べると思う。いいや、むしろこれだけうどんに付き合っても…

とにかく眠いので寝ます

今日はいよいよ伊予柑のラストスパート。 夫氏と二人で午前中に一か所終了。 すごく手抜き、だけど食材がやたらと豪華なお茶漬けをお昼ご飯で頂いて、早めに次の畑にGO。 ちなみに、昼ご飯の内容はお米は秋田のあきたこまち、福井名物のへしこ、長野の野沢菜…

選別と袋掛け

サクッと昨日の作業日誌。まずははれひめの小さい子たちをサイズ分け。2S~3S以下まで、とにかく小さな子がざくざくある。 左が3S、右が2S。みかんは小さい方が美味しいという伝説が去年もたくさん流れていたが、一概にそうとは言えないとみかん農家は思う。…

選別と袋掛け

サクッと昨日の作業日誌。まずははれひめの小さい子たちをサイズ分け。2S~3S以下まで、とにかく小さな子がざくざくある。 左が3S、右が2S。みかんは小さい方が美味しいという伝説が去年もたくさん流れていたが、一概にそうとは言えないとみかん農家は思う。…

二日から仕事始め

おはようございます。昨日(二日)から仕事始めだった。といっても、年末にがっつりお休みをいただいたので「良く休んだなあ」という感覚。まずは西の香の残りを全収穫。といってもすごく少なくてたったの4キャリー。多くの果実を初回で収穫できていたとい…

仕事納めか、果たして

こんばんは。今日はちょっと元気ですよ。というのも、今日一日家のことしてただけだからね! といっても、掃除と片付けと、数の子の仕込みと年賀状、あとは細かい雑用やらご飯やら。ご飯もね、最近は簡単なものしか作ってなかったから、ちょっと作った感があ…

メリークリスマス

ラジオから定番のクリスマスソングが流れてくる。 ワム、山下達郎、坂本龍一、あれ、もっと聞いたはずなのに好きなのしか覚えてない。 それはさておき、伊予柑に追われている。 今年の伊予柑はどれもこれも美味しそうで美しい。 伊予柑は昔からある品種。偶…

(12/22の日誌)伊予柑の収穫が始まりました

こんばんは。今日は21時に布団に入る(宣言)。 まず昨日の仕事から。昨日は出荷なので6時半出発。6時半だとまだ暗い。 暗いけどたくさんの人が出荷している。みなさんお元気だ。この日は2時間で出荷終了。相変わらず運転下手だ。 で、この日は猪罠を設置し…

西の香収穫完了と「農家さんを助けたい」問題

こんばんは、今日はサクッと書いて終わりたい(眠いから)。 今日も西の香の収穫。一応抜きもぎ(色付きの良いものだけを収穫する方法)だから、色を見てもいでいるのだけども、朝日効果で赤く見える。でもカゴに入れたら「ぬおおお、青めだった!!」という…

みかん日誌二日分

寒波到来二日目。こんばんは。まずは昨日のことから。 いただいたクリスマスピーチと、今年のぐんま名月(大事に保存している)で朝ごはん。もちろんこれだけじゃない。だけどもまずはフルーツだ。 クリスマスピーチは小さくて硬くて可愛い。味はとにかく甘…

寒波がやってきた

こんばんは。iPadの変換はなかなか賢いと聞くのだけど、それほどでもないことを実感する日々。 今日は朝が一番暖かく、どんどん寒くなる1日だった。まずは出荷から。 うちの地域では、集荷場に農家が軽トラでコンテナに入れたみかんを運んでゆき、車で集荷場…

今日はゆっくりめの1日だった

こんばんは。もう毎日というルールをやめようと思う。達成できてないなら目標を見直そうという、典型的なダメなやつだ。ダメなやつだが、12月はいろいろ仕方がないことにしようと思っている。もうパンクする。 さて、前回の日誌ではせとかのサンテかけをして…

有言実行できない

こんばんは。なぜ日誌を続けられないのか! 怠惰だからさ。鉄板のガンダムネタです。 今日も今日とてサンテかけ。午前中にようやくせとかのサンテをかけ終わり。 実際は両手でやるものだけど、写真撮るために片手になってます。こんなふうに、ひたすら果実に…

よし、明日から日誌をサボらないぞ

こんばんは。香川に帰省していた。 恒例のうどん食い倒れに加え、コンビニ見たら入るというおかしな挙動をとっていた。というのも、コンビニがない島で暮らしている、新製品大好き女だからだ。 一応島のスーパーでも新製品は入るけれど、ごく限られたものし…

降ったり晴れたりの一日

昨日の日誌はすっかり忘れちまっていました。こんばんは。 今日は夫氏が猪撃ちの当番だった。猪撃ちの当番とは? この島にはたくさんの猪が住んでいて、畑を荒らしたりみかんを食べたりする。そこで島内11(多分11)の集落がそれぞれに罠を設置し、毎朝持ち…

12月になりました

ぴったり10日間、更新が滞っていたわけです。おはようございます。今日は嵐の翌朝、午前中はお休みでございます。 更新が滞っていた10日間、毎日ではないけれど猪罠の見回りをしつつ、椎茸の成長を見守っていた。いや椎茸はおまけなんだけども、猪はなかなか…

早生の収穫とサンテかけと

柑橘に限らず、農家の繁忙期の恐ろしさは「ひたすらに繰り返される」ことではないかと思う。 先日遊びに来てくれた友人は、農作業を「無心になれるからいい」と言っていたが、まさにその通り。といっても、他の仕事でも膨大な単純作業なんかは無心になれるの…

明日まではみっちり収穫です収穫です

はい、今日も収穫! でもそろそろ収穫って書くの飽きてきたな。でもまあ、収穫なのですよ。今日は午前中20号、午後から早生。 午前中の20号の畑は、父が整備してくれていて仕事がしやすかった。しみじみ、しみじみ、仕事しやすいことが一番大事だと思う。怪…

収穫三昧(日誌をつける意味とは)

今日も収穫三昧の1日だった。こんばんは、お疲れ様です。 今日も南柑20号の収穫。ひたすらに収穫。天気がいいのでめちゃくちゃ暑い。夏の装いと変わらない服装で仕事をしている。 南柑20号はかなり古くからある品種。詳しくはこちらの説明を参考にさせていた…

2021/11/16と17のみかん日記

3品種の収穫を順次行っているので、毎日が駆け足ですぎてゆく。こんばんは。 まず16日。夫氏は出荷日のリフトの担当だったので午前中は集荷場でお仕事。父は歯医者。なので母と二人でせとかのサンテをかけていた。 母と二人での仕事はしゃべっていることが多…

収穫三昧

いつも通り椎茸の観察日記から、もとい猪罠の見回りから本日もスタート。友人が帰って平常運転。 今日の収穫は久能温州みかん。これは早生の次、中生(なかて)と呼ばれる12月から出荷が始まる。早生みかんは美味しくなったら収穫するけど、中生みかんはちょ…