読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「独身貴族が(うりうり)」

 連休であるというだけで、母からすっとぼけた電話を受ける娘です。「連休なにしてんの? お母さんは一年400日働きづめよ!」って間違ってるけど正しい農家。昨晩の着信をみて「電話くれた?」と24時間周回遅れです。天然過ぎる。地震があったからテンションが上がっていた模様です。

 独身貴族って「天は我らを見放した」(北大路欣也)並みに死語じゃないかと思ってぐぐったら、ドラマがあったんだね。へぇ。

 1977年、独身貴族という単語が生まれたようです。その年、AppleIIコニカC-35AFが流行したようです。AppleIIの色セット熱い。なんだか奇跡みたいな信号の反応。「たったそれだけ」のことを実現したのは感動的である。が、私が生まれてはじめてのビープ音でモールス信号を打つのは16年後であった。

 カメラはよくわからない。写真は下手の横好きだから機種なんて、機種なんて、Nikonがいい。一生手に入らない気がする。

 写真を撮るのは好きですが、部屋が汚すぎて引いた写真が撮れません。寒の戻りでベランダに出る気も起きません。明日は掃除で一日終わるでしょう。はい、ナウな独身貴族の現実こんなもん。

 今日は夜更かししようかな。借りて帰ればよかった。

八甲田山 完全版 [DVD]

八甲田山 完全版 [DVD]