生きることは物語を作ること、をテーマに日々哲学するブログ

生きるとは自分の物語を創ること

日々のじだんだ ~見習いみかん農家一年目~

明日は香川に行く

クソくたびれている。こんにちは。

島暮らしも2か月目に突入しようとしている。くたびれているが、なんとなーくペースをつかめそうな気がしてきた。

そもそも、自営業だからペースもくそもないのだが、みかん農家見習いとしては先輩に引っ付いて仕事を教わるのが正解だろうと思って頑張ってきたが、ぶっちゃけ2人でやってたところを4人で回すようになったのだから、そこそこ余裕があるのだ。それに、両親ともいきなり全部の仕事を覚えて理解してマスターしろとは思っていない模様。だから暇を作ろうと思えば作れるのだ。

塩鯖が、うんと言えば。

塩鯖は働くのが大好きなので、働きたいのだ。よって、あんまり休みがないのがこの2か月だった。

私としては、休みたい。だけども塩鯖は働きたい。じゃあ勝手に働けよと放り出せたらいいのだが、塩鯖は私と一緒に働きたい。この葛藤、ジレンマが歯がゆくて仕方ない。

私の副業がちゃんと稼げてたらねえーーー、副業タイムも遠慮なく取れるんだけどねーーー。

と、ここまで書いていろいろ思った。

いろいろその1

自営業っていうのは、副業禁止ではない。むしろ副業もしてなんぼである。だからね、なんつーかね、やっぱり私の頭の中で凝り固まってる既成概念があるなあって思う。加えて、どれもちゃんとしたいのに体力がなくって夜はバタンキューなのも歯がゆい。もうね、夜が来ると寝たくて仕方ないもんね。疲れ果ててるもんだから早く一日を終わらせたいのよね。

いろいろその2

ここ数年で私はびっくりするほど太った。それは食べる量が増えたからだろうとは思うけど、まっとうに考えれば「普通になった」レベルであって、それ以前は「食っていなかった」。だから痩せてた。まぁ当然です。

自慢じゃないが40年くらい運動らしい運動を避けてきたので、私の筋肉量って絶対的に少ないと思う。それでもなんとかこの暮らしをやり遂げているのはすごいと思うけど、でも筋肉があればもう少しいろいろ自由が利くんじゃないかと思っている。

私の願いとすれば「痩せたい」と「体力をつけたい」であるから、筋トレをするほかあるまいという結論に至った。頑張ろう。

なお、腰に爆弾を抱えている塩鯖はしっかり腰をやっており、今はしつこくストレッチ暮らし。動くのも難儀なほど痛いらしい。特に働きたい病の塩鯖にとっては致命的(痛いとしっかり働けないもんね)。

二人そろって筋トレとストレッチから始めるか。

で、最近作った動画。塩鯖がメインで撮影し、私が編集しました。去年の夏に撮影したから、もう少しで一年寝かすところだった。後編はただいま編集中です。


【N-BOX】元ベテラン整備士が解説!ナビ取り付け前編

ナビなんて付けばいい、のかもしれない。でも、できることならば、間違いもトラブルも極力起こらず、傷ひとつつけずに取り付けたいよね。

整備士ならだれでも知ってる情報でなく、塩鯖の20年分のノウハウが詰まっております。どうぞよろしく。